着物知識

着物買取の豆知識:アンティーク着物とは

投稿日:

アンティーク着物とは、昭和初期以前に作られた、保存状態の良い着物のことです。大正ロマンや昭和初期のモダンさを取り入れた柄が特徴的で、この着物の人気が高く、着物買取でも需要がある理由となっています。
また、アンティーク着物はよそ行きの着物ではなく、当時のおしゃれな女の子たちが愛用していたカジュアルな着物です。着用する際も、髪型はリボンや三つ編みを楽しんだり、ブーツを履いたり洋傘を持ったりと、コーディネートを楽しんでいたようです。このような着こなし方を真似すれば、アンティーク着物の楽しみ方が広がると言えるでしょう。
着物買取は、ただ着物をリサイクルするだけではなく、このようにその時代その時代の着物を掘り起し、着こなしを楽しむことも目的としています。

-着物知識

Copyright© 着物買取比較ネット , 2018 All Rights Reserved.